彼氏と付き合いたいと思ったら恋人候補をリストアップ

彼氏と付き合いたいと思ったら恋人候補をリストアップ

彼氏が欲しい時には、まず誰でもいいという訳ではないので自分がどんな人と付き合いたいのかをリストアップするところから始めます。
そして、そのリストアップした人がいそうな場所に自分が行くようにするのです。
例えば、「知的で読書好きな人」をリストに挙げたとしましょう。
読書が好きであれば、その人が出向く可能性の高い場所として書店・図書館・読書のしやすいカフェや読書会をピックアップできます。
そこで実際にその場所に自分も出向くのです。
タイプの人がいたらしめたもの、偶然を装って話かけるもよし、手に持っている本について質問してみればそこから会話が生まれます。
既婚かどうかは指輪の有無でわかりますが、彼女もちかどうかはまずは話してみないことにはわかりません。
要は、出会いのきっかけを増やすのです。
それも自分の彼氏候補にしたいターゲットに狙いを絞ったきっかけづくりなので、話してみたら全く趣味が合わなかったということもありません。
同じように、スポーツ好きな彼が欲しかったらゴルフの練習場や、スポーツショップなどに足を運んでみるのです。
習い事や趣味がきっかけで付き合うようになったカップルというのは思いのほか多いものです。
またSNSをうまく利用するのも手です。
コミュニティが開催するオフ会や勉強会などは少人数なこともあり、参加者との距離が縮めやすいです。
特にフェイスブックは、相手の出身校や勤務先、どんな友人がいるのかが一目瞭然なので、まだ始めていない人にはぜひ登録をおすすめします。

彼氏と付き合いたいと思ったら恋人候補をリストアップ


ミントC!Jメールを試してみる(18禁) >>



・TOP ランキングへ戻る >>彼氏が欲しい|彼氏を作る定番恋人サイトを限定公開【募集女子】