彼氏が欲しいと思ったら女友達に「募集中」をアピール

彼氏が欲しいと思ったら女友達に「募集中」をアピール

私が昔、彼氏が欲しいな〜と思った時にとっていた行動を、いくつかご紹介しちゃいましょう。
まずは女友達に「彼氏が欲しい〜!」ということを、アピールしておく。
すると、交友関係の広い女友達なら、まず「誰か紹介出来そうな人がいたら、探しておくね」と言ってくれていた。
これをなるべくたくさんの女友達に、出会いがないかな〜ということを言っておくのだ。
私の場合だが、そうすると数ヶ月以内に紹介やコンパの話が何個かやってきた。
そしてコンパに行くのだが、運が良ければその一回のコンパで彼氏をゲット出来ることもあったけど、
上手くいかなかった時も、そのコンパで知り合った人たちとの出会いは大切にしていた。
そのメンバーの一人の男の子と仲良くなっておけば、またそこから数珠つなぎのように
男の子を紹介してもらえるチャンスがあるからである。
とにかく人間関係は大切に。そして、いつも恋愛のアンテナをはっておく。
それと同時に、自分磨きをすることも忘れてはならない。
たとえコンパや紹介などで、異性と知り合う機会が増えても、自分自身が中身の薄っぺらい人間だと
相手との話も弾まないし、自分を魅力的な人間だと思ってもらえないからだ。
仕事をしながら習い事に行くのも良し、一人で映画や買い物に行くのも良いと思う。
そうやって外見内面ともに磨いて、きたるべき出会いの場の為に努力をすることも大切だと思う。
もしかしたら、自分磨きの為に行った習い事先で良い出会いがあるかもしれない。
自分磨きをしつつ、人間関係も大事にすること。これが、私の彼氏が欲しい時にしていた行動である。

彼氏が欲しいと思ったら女友達に「募集中」をアピール


ミントC!Jメールを試してみる(18禁) >>



・TOP ランキングへ戻る >>彼氏が欲しい|彼氏を作る定番恋人サイトを限定公開【募集女子】